お知らせ

桐生市新型コロナウイルス感染拡大防止協力金について

桐生市では、様々な形で感染症の拡大防止の対策に協力をいただいている事業者を応援するため、協力金を支給します。

 


1 対象者

次の要件を全て満たす事業者とします。
1.市内に主たる事業所を有する法人または個人事業主
2.令和2年4月7日以前から市内で事業を営み、引き続き継続する意欲のある事業者
3.個人事業主にあっては、令和2年1月1日時点で本市に住所を有し、引き続き居住していること
4.常用する従業員が5人以下(専従者を含む)であること
5.主たる業種が日本標準産業分類にて「製造業」、「卸売業」、「小売業(無店舗販売業を除く)」、「飲食店」、「洗濯・理容・美容・浴場業」、「その他の生活関連サービス業」のいずれかに該当し、決算書等で確認できること(※支店、フランチャイズ店、チェーン店を除く)
6.国の緊急事態宣言を受け、感染症の拡大防止に具体的な協力をいただいていること
7.群馬県の感染症対策事業継続支援金の交付対象事業者でないこと
8.市税等に滞納がないこと(納税猶予の許可を受けている場合は滞納に該当しません)
9.暴力団、暴力団員および暴力団関係者が、経営に関与していないこと


2 支給金額

 1事業者あたり5万円(1回限り)


3 申請期間

 令和2年5月18日(月曜日)から7月31日(金曜日)まで(7月31日消印有効)

4 申請方法

必要書類を「桐生市感染拡大防止協力金対策室」に郵送で提出をお願いします。
あて先:〒376-8501 桐生市織姫町1番1号「桐生市商工振興課感染拡大防止協力金対策室」

5 問合せ先

桐生市商工振興課感染拡大防止協力金対策室
電話:0277−22−7500(直通)
受付時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで

詳しくは

桐生市ホームページ(http://www.city.kiryu.lg.jp/sangyou/1016982/1016997/index.html)まで

休業要請施設に対する「感染症対策事業継続支援金」の実施について(5月13日更新)

  群馬県では、「緊急事態措置」に基づく休業要請・協力依頼に応じ、休業または営業時間の短縮等を行った事業者に対し、事業継続のための支援金を支給します。

 


1 対象者

 休業要請中の一定期間(4月25日(土)~5月6日(水))対象施設の休業または営業時間の短縮等を行った中小企業、個人事業者
 ※対象施設については、下記のPDFでご確認いただけます。
 

休業要請対象施設一覧(群馬県版)

2 支給金額

 1事業者あたり 20万円

 

3 申請方法
 郵送、オンライン(専用サイト)により申し込み
 申請期間:令和2年5月13日~令和2年6月15日
 詳細については群馬県ホームページを参照してください。

群馬県-休業要請施設に対する「感染症対策事業継続支援金」の実施について


4 問合せ先

 群馬県感染症対策事業継続支援金受付センター
 電話:050-5371-6437
 受付時間:(平日・土日祝)午前9時から午後5時

令和2年度補正予算「小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>」の公募開始について

令和元年度補正 小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>の公募が始まりました。

令和2年度補正予算「小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>」の公募を以下のとおり開始します。
<概要>
本事業は、小規模事業者等が今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更(働き方改革や被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイス導入等)等に対応するため、持続的な経営に向けた経営計画に基づく地道な販路開拓等の取組で、且つ、新型コロナウイルス感染症が事業環境に与える特徴的な影響を乗り越えるための前向きな投資を行う取組に要する経費の一部を補助することにより、地域の雇用や産業を支える小規模事業者等の生産性向上と持続的発展を図ることを目的とします。

<補助上限額・補助率>
新型コロナウイルス感染症が事業環境に与える影響を乗り越えるために、具体的な対策(サプライチェーンの毀損への対応、非対面型ビジネスモデルへの転換、テレワーク環境の整備)に取り組む小規模事業者等が、地域の商工会の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って地道な販路開拓等に取り組む費用の2/3を補助します。補助上限額:100万円

公募開始 :2020年4月28日(火)
申請受付開始 :2020年5月1日(金)
第1回受付締切 :2020年5月15日(金)
第2回受付締切 :2020年6月5日(金)

詳細は公募要領をご確認のうえ、桐生市新里商工会までお問い合わせ下さい。
桐生市新里商工会(電話 0277-74-5353)
申請を検討される方は、お早目にご相談下さい。
持続化(コロナ特別対応型)公募要領【第1版】(群馬県連版)(PDF)

新型コロナウイルス関連支援策 持続化給付金の申請が始まりました

新型コロナウィルス感染症の影響を受ける事業者に対して、事業全般に広く使える持続化給付金が支給されます。

ウェブページからの電子申請が開始されましたのでお知らせいたします。
申請につきましては、下記の申請要領をご覧の上、専用ページよりお願いいたします。
 
 

持続化給付金申請ページ


 

持続化給付金に関するお知らせ(4月27日更新)

個人事業者等向け申請要領

中小法人等向け申請要領


持続化給付金 専用相談ダイヤル

中小企業庁  金融・給付金相談窓口

0570-783183(平日・休日9:00~17:00)

新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ

新型コロナウイルス感染拡大の影響でお困りになっている事業者の皆様にお使いいただく支援策として、実質無利子融資(民間金融機関や既往債務の借換を含む)、人件費支援(雇用調整助成金)、給付金といった各種補助金等を盛り込んだ「緊急経済対策」が取りまとめられました。

 

新型コロナウイルス感染症で影響を受ける皆様にご活用いただける支援策パンフレット

新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ(4月27日10時更新)

 

また、感染症拡大により、特に大きな影響を受けている事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧となる、事業全般に広く使える、給付金を支給します。

持続化給付金に関するお知らせ(4月27日更新)

個人事業者等向け申請要領

中小法人等向け申請要領

持続化給付金 専用相談ダイヤル

中小企業庁  金融・給付金相談窓口

0570-783183(平日・休日9:00~17:00)

 

その他支援策については以下をご参照ください。

新型コロナウイルス感染症関連HP(経済産業省)

https://www.meti.go.jp/covid-19/index.html#90

商工会館貸出休止について

新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、商工会が管理している会議室等の貸出しを休止いたします。

 

なお、今後の感染拡大等の状況によっては、休止期間を延長する場合がありますので、本会ホームページ等で御確認ください。

 

皆様の御理解と御協力をよろしくお願いします。

 

<休止する期間>
令和2年4月2日(木)~4月30日(木)予定

令和元年度補正予算 小規模事業者持続化補助金の公募開始について

令和元年度補正 小規模事業者持続化補助金の公募が始まりました。

令和2年3月13日(金)に令和元年度補正予算小規模事業者持続化補助金の公募受付を開始いたしました。
<概要>
本補助金事業は、小規模事業者および一定要件を満たす特定非営利活動法人(以下「小規模事業者等」という。)が今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更(働き方改革や被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイス導入等)等に対応するため、小規模事業者等が取り組む販路開拓等の取組の経費の一部を補助することにより、地域の雇用や産業を支える小規模事業者等の生産性向上と持続的発展を図ることを目的とします。

<補助上限額・補助率>
持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者等の地道な販路開拓等の取組や、あわせて行う業務効率化の取組を支援するため、原則50万円を上限に補助(補助率:2/3)するものです。

<加点要件>
今回の公募にあたっては、政策上の観点から、
①新型コロナウイルス感染症により経営上の影響を受けながらも販路開拓等に取り組む事業者
②賃上げに取り組む事業者
③計画的に事業承継に取り組む事業者
④経営力の向上を図っている事業者
⑤地域の特性・強みを生かして高い付加価値を創出し、地域経済への影響力が大きく、その担い手となりうる事業に取り組むことが期待される企業として経済産業省が選定した事業者等
⑥過疎地域という極めて厳しい経営環境の中で販路開拓等に取り組む事業者
への重点的な支援を図ります。

<受付締切>
第1回受付締切:2020年3月31日(火)
第2回受付締切:2020年6月5日(金)
第3回受付締切:2020年10月2日(金)
第4回受付締切:2021年2月5日(金)
※第5回受付締切以降(2021年度以降)については、今後、改めてご案内します。

詳細は公募要領をご確認のうえ、桐生市新里商工会までお問い合わせ下さい。
桐生市新里商工会(電話 0277-74-5353)
申請を検討される方は、お早目にご相談下さい。

R1年度補正持続化 公募要領[一般型](群馬県連版)

公募要領(群馬県版)

令和元年度補正「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」が公募されました

令和2年3月13日に全国中小企業団体中央会より、令和元年度補正「ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金」の公募が開始されました。

 

桐生市新里商工会では、認定支援機関として、補助金申請を目指す事業者に対し専門家派遣等の支援等、バックアップさせて頂きます。
ぜひ積極的にご活用、ご相談ください。(TEL:0277-74-5353)

 

---以下、中小企業庁・全国中央会より抜粋---

 

1.事業概要
本事業は、中小企業・小規模事業者等今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更(働き方改革や被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイス導入等)等に対応するため、中小企業・小規模事業者等が取り組む革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資等を支援するものです。 。
 
2.公募期間
○ 公募開始 :令和2年3月10日(火) 17時
○ 申請受付 :令和2年3月26日(木) 17時(原則、電子申請)
○ 第1次締切:令和2年3月31日(火) 17時
 ※ 申請にあたっては、GビズIDプライムアカウントの取得が必要となります。未取得の方はお早めに利用登録を行って下さい。
 ※ 本事業については、通年公募とし、約3ヶ月おきに締切を設ける予定です。次回の締切は5月頃を予定しております。
 ※ 1次締切に関する公募説明会は開催いたしません。   
 
詳しくは、
 全国中小企業団体中央会ホームページより
 
<応募申請書類お問合せ先>
 ものづくり補助金サポートセンター
  受付時間:10:00~12:00、13:00~17:00/月曜~金曜(祝日除く)
 電話番号:050-8880-4053

 
-------------------

IT導入補助金2020 1次公募(臨時対応)の公募開始について

IT導入補助金2020 1次公募(臨時対応)の公募が始まりました。

<概要>
本公募は、昨今の新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、同感染症が幅広い中小企業・小規模事業者等の経営及び生産活動に多大なる影響を与えることが懸念されることを鑑み、経済に与える影響を緩和するべく臨時対策として、公募を行うものです。申請にあたっては、本要領に加え交付規程をよく読み理解のうえ、申請・手続きを進めてください。

<受付締切>
1次締切:2020年3月31日(火)
※以降については、中小企業庁ホームページをご確認ください。
中小企業庁ホームページ

詳細は公募要領をご確認のうえ、桐生市新里商工会までお問い合わせ下さい。
桐生市新里商工会(電話 0277-74-5353)
申請を検討される方は、お早目にご相談下さい。

1次公募(臨時対応)公募要領

第28回新里こどもフェスタ(桜まつり)の開催中止について

第28回 新里こどもフェスタ(桜まつり)開催中止
(主催:桐生市新里商工会青年部・女性部 後援:桐生市・(公社)桐生法人会)

 

4月5日(日)に開催を予定していた第28回新里こどもフェスタ(桜まつり)につきまして、新型コロナウイルス対策を考慮し、今年度の開催は中止することとなりました。
楽しみにしてくださっていた皆様、関係者の皆様には多大なご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

 

イベント中止に関する問い合わせ先
桐生市新里商工会 TEL:0277-74-5353