お知らせ

イベント情報

その他

「にいさとフォレストミュージック中止」と「新里中学校生徒によるポスター展示」

令和4年10月16日(日)開催予定の「にいさとフォレストミュージック」については、本年も新型コロナウイルス感染症拡大の収束が見通せない状況のため、開催中止となりましたのでご報告いたします。

 

当初は、開催を予定していたため、新里中学校生徒15名のイベントポスターの提出がありましたので、皆様にご覧いただきたいと思います。展示は、10月1日(土)~10月30日(日)の間、月夜野きのこ園ぐんま昆虫の森「昆虫館本館2F」で展示します。コロナ禍ではありますが、足を運んで頂き鑑賞いただければと思います。

 

一日も早くコロナウイルス感染症拡大が収束することを祈っています。
地域の皆様には、ご理解を賜ります様よろしくお願い申し上げます。

 

クリックすると大きく表示されます。(五十音順、名称すべて”さん”付け)

 

相羽里菜さん 天川乃愛さん 天沼楽々さん 岡野瑛太さん
小川 麗さん 梶間千尋さん 木村愛琉彩さん 國分美杏さん
坂本奏音さん 佐々木心羽さん 貞形美羽さん 高橋杏奈さん
高橋優利穂さん 中村穂香さん 長澤仁菜さん

 

 

桐生市新里商工会

群馬県最低賃金改正のお知らせ

群馬県最低賃金が

改正されました。

詳しくは、群馬労働局労働基準部賃金室(電話:027-896-4737)又は群馬県内の労働基準監督署へお問い合わせください。
群馬労働局URL:https://jsite.mhlw.go.jp/gunma-roudoukyoku/
群馬労働局作成リーフレット:https://jsite.mhlw.go.jp/gunma-roudoukyoku/
   

※中小企業・小規模事業者の方の賃金引上げ等を支援する助成金もご活用ください。

〇業務改善助成金
 問い合わせ先:
  業務改善助成金コールセンター
  電話0120-366-440
 申請先:雇用環境・均等室
  前橋市大手町2-3-1
  前橋地方合同庁舎8階

「群馬ものづくりフェア2022」のご案内

展示商談会
群馬ものづくりフェア2022を開催します。
   
 ものづくり企業の技術や製品の提案・PRを行う展示商談会が大型コンベンションセンター「Gメッセ群馬」にて開催されます。
 今回は全国から過去最大の190を超えるモノづくり企業や各支援団体が出展予定。サプライチェーン強化のためも新しい技術や製品発見の場として、ぜひご来場頂きご活用ください。
   
日 時:令和4年9月8日(木)
    10:00~16:30
日 時:令和4年9月9日(金)
    10:00~16:00
場 所:Gメッセ群馬
    展示ホールA・B
    高崎市岩押町12-24
※入場無料
※申込み:特設WEBサイト

 来場登録やセミナーの事前申込み、出展企業情報などはこちらからお願いします。
  ↑ 特設WEBサイト

  

群馬ものづくりフェア2022チラシ(表)

群馬ものづくりフェア2022チラシ(裏)

群馬ものづくりフェア2022

講演・セミナー概要(1日目)

群馬ものづくりフェア2022

講演・セミナー概要(2日目)

主催

 群馬県、群馬県産業支援機構、北関東産官学研究会、ものづくり情報発信推進協議会

協賛

 群馬銀行、東和銀行、高崎信用金庫、桐生信用金庫、アイオー信用金庫、利根郡信用金庫、館林信用金庫、北群馬信用金庫、しののめ信用金庫、あかぎ信用組合、群馬県信用組合、ぐんまみらい信用組合、商工組合中央金庫前橋支店

特別後援

 日本政策金融公庫前橋支店・高崎支店

後援

 経済産業省関東経済産業局、群馬県商工会議所連合会、群馬県商工会連合会、群馬県中小企業団体中央会、群馬県発明協会、日本弁理士会関東会、日本経済新聞社前橋支局、日刊工業新聞社郡馬支局、上毛新聞社、NHK前橋放送局、群馬テレビ、FM GUNMA、ラジオ高崎

  

桐生市電子地域通貨「桐ペイ」の加盟店募集説明会開催のご案内(加盟店登録方法など)

 地域経済の好循環とキャッシュレス決済の普及を目指して、桐生市では、市内限定で利用することのできる電子地域通貨を導入します。電子地域通貨の名称も「桐ペイ」に決まり、8月下旬から「桐ペイ」を扱っていただける加盟店を募集する予定です。桐ペイの導入に伴い、チャージ額の30%分の桐ペイポイントを付与するお得なキャンペーン等も準備しており、多くの利用者が見込まれています。また、当面の間は精算に係る加盟店手数料もいただかない予定となっています。是非、この機会に加盟店登録をご検討ください。
 なお、桐ペイの事業概要、利用方法、加盟店登録方法などの説明会を下記のとおり行います。多くの方のご参加をお待ちしています。

   
【ご案内】
1説明会開催日
 令和4年8月17日(水)
 ① 午前10時 ② 午後3時
 令和4年8月18日(木)
 ① 午前10時 ② 午後3時

※2時間程度の説明会です。都合の良い時間をお選びください。

2開催方法

新型コロナウイルス感染防止の観点から、説明会をオンラインで実施いたしますが、オンラインでの参加が難しい場合は、「3」でお示しする会場へお越しいただくこともできますので、お気軽に参加してください。

オンラインで参加される方は、以下からアクセスしてください。

 

 <webex meetings>
 〇8/17に参加される場合

 ミーティング番号:2510 099 7423
 ミーティングパスワード:ZNyPkTdM722
 (Clickしてwebex meetingsをダウンロード)
 こちらのQRコードからログインできます。

 〇8/18に参加される場合

 ミーティング番号:2515 321 5675
 ミーティングパスワード:CKkQn338NJb
 (Clickしてwebex meetingsをダウンロード)
 こちらのQRコードからログインできます。

※事前にwebex meetingsのアプリをダウンロードしてください。
※名前とmail addressを入力し、「ゲストとして参加」を選択してください。

   
3会場へお越しになる場合

 (1)桐生商工会議所 4階405号室(桐生市錦町3丁目1-2-5) 定員36人
 (2)桐生市職業訓練センター 2階大ホール(桐生市相生町5丁目51-10) 定員60人
 (3)桐生市新里商工会商工会館 2階講習会等研修室(桐生市新里町武井659) 定員30人
 (4)桐生市黒保根町交流促進センター 2階大会議室(桐生市黒保根町水沼549-1) 定員27人
※いずれかの会場をご利用ください(予約や申し込みは不要です。)

   
4お問い合わせ先
 桐生市総務部DX推進室
 ℡:0277-46-1111(内線558)
 e-mail:dx-suishin@city.kiryu.lg.jp

インボイス制度のお知らせ

 令和5年10月1日から、消費税の仕入税額控除の方法としてインボイス制度が始まります。原則として、令和5年3月31日までに登録申請が必要です。

 現在免税業者の方も、得意先からインボイス(適格請求書)を求められる場合が予想されます。その場合には、事前にインボイス発行事業者(適格請求書発行事業者)の登録を受ける必要があり、登録を受けると、課税事業者として消費税の申告が必要となります。

 既に、適格請求書発行事業者の登録申請は始まっています。来年なって焦ることなく今年から準備をお願いします。

 また、課税事業者にあっては、必要に応じて仕入先へインボイス制度の説明と適格請求書発行事業者の登録申請の呼びかけをお願いします。

 

 

税務署からのお知らせ

1.インボイス制度説明会のご案内 

2.インボイス制度、適格請求書発行事業者の登録申請を受付中! 

3.免税事業者のみなさまへ 

 

 

問い合わせ・申込先

桐生市末広町13 番5 桐生地方合同庁舎
0277-22-3121(音声案内「2」を選択)免税事業者のみなさまへ国税庁インボイス制度が始まります

 

小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>の活用事例のご案内

標記補助金について、「紹介動画」「活用例」のページがアップされたのでご案内します。

次のURLより閲覧願います。

 

 URL:事業概要・活用例 | <低感染リスク型ビジネス枠>小規模事業者持続化補助金

 

実際の採択事例をもとに、「対人接触機会を減らす取組」の考え方や補助対象経費の例がまとめられていますので、申請を検討している方は是非ご覧ください。

 

 

桐生市新里商工会

電話 0277-74-5353

桐生市新里町武井659

 

 

「にいさとフォレストミュージック中止」と「新里中学校生徒によるポスター展示」

令和3年10月17日(日)開催予定の「にいさとフォレストミュージック」については、新型コロナウイルス感染症拡大の収束が見通せない状況のため、開催中止となりましたのでご報告いたします。

 

開催を予定していたため、新里中学校生徒によるイベントポスターの提出がありましたので、皆様にご覧いただきたいと思います。なお、作品は、ぐんま昆虫の森に10月2日(土)~10月24日(日)の間、昆虫館総合案内カウンター奥のホールで展示します。コロナ禍ではありますが、足を運んで頂き鑑賞いただければと思います。

 

一日も早くコロナウイルス感染症拡大が収束することを祈っています。

 

地域の皆様には、ご理解を賜ります様よろしくお願い申し上げます。

 

クリックすると大きく表示されます。(五十音順)

相羽里菜 さん 天川乃愛 さん 今井風香 さん 鏑木ゆき さん
木村愛琉彩 さん 國分美杏 さん 提橋愛梨 さん
周東莉子 さん 畑 更紗 さん 星野風花 さん 宮﨑 結 さん
吉田 凛 さん 米川結衣 さん 渡邊愛生 さん

 

 

桐生市新里商工会

小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>のご案内

本事業は、コロナ対策として顧客や従業員との接触機会を今よりも減らすため、新たなビジネスやサービス、生産プロセスの導入を行う小規模事業者が対象です。(要件を満たす特定非営利活動法人も対象)

商業・サービス業       常時使用する従業員数  5人以下

宿泊業・娯楽業・製造業その他 常時使用する従業員数 20人以下

 

申請は、電子申請システム(Jグランツ)のみの受付です。なお、電子申請を行うためには、予め「GビズIDプライムアカウント」又は「暫定GビズI Dプライムアカウント」の取得が必要となります。取得方法等については、公募要領「6.申請手続きの概要」及びJグランツのホームページをご覧ください。(https://www.jgrants-portal.go.jp

 

※詳細は公募要領等をご確認ください。

申請書類の注意点

 

■キッチンカー導入による地元食材を使ったカレーのテイクアウト販売

■地場野菜・銘菓が買える看板型自動販売機による非対面販売事業

■自動セルフチェックインシステム機の設備導入による旅館業の低感染経営

■新規事業としてのオンライン美容カウンセリングのwebシステム導入

■無観客イベントが可能なオンライン配信サイト構築

■カフェテーブル席の個室化のための店舗改装

■店内商品をネットで販売するためのECサイト構築

■自動見積システムと職人マッチングアプリによるオンライン受発注管理

■賃貸物件オンライン内覧用動画制作と電子契約システムの導入による非対面化

■オンライン英会話レッスン講座開設のためのwebサイト構築

 

 ①機械装置等費 ②広報費 ③展示会当出展費(オンラインによる展示会等に限る)④開発費 ⑤資料購入費 ⑥雑役務費 ⑦借料 ⑧専門家謝金 ⑨設備処分費 ⑩委託費 ⑪外注費 ⑫感染防止対策費(換気設備、アクリル板、マスク等)

※⑫感染防止対策費は補助金の1/4まで経費として認められます。

(例:補助金100万円の申請であれば、そのうち25万円まで可)

 

緊急事態措置に伴う特別措置

緊急事態措置に伴う飲食店の時短営業や外出自粛等の影響により、当該措置が実施された月の売上高が、2019年又は2020年同月比30%以上減少した事業者は審査の際に加点されます。

さらに、⑫感染防止対策費については、補助金の1/2まで経費として認められます。

(例:補助金100万円の申請であれば、そのうち50万円まで可)

 

 

第3回 2021. 9. 8(水)

第4回 2021.11.10(木)

第5回 2022. 1.12(水)

第6回 2022. 3. 9(水)

 

持続化補助金低感染リスク型コールセンター

03-6731-9325

(受付時間 9:30~17:30【土日祭日を除く】)

事務局ホームページ

 

ガイドブック「丸わかり!小規模事業者持続化補助金(低感染)」

 

桐生市新里商工会

電話 0277-74-5353

桐生市新里町武井659

 

 

新里まつり(花火大会)中止のご報告

8月21日(土)午後7時30分開催予定の新里まつり花火大会について、緊急事態宣言発出により開催中止となりましたのでご報告いたします。

 

コロナ禍において少しでも明るい気持ちを取り戻して元気になって頂く様に、新里まつり実行委員会で企画した標記花火大会ですが、このような宣言の下では如何せん開催することができず、誠に申し訳なく思っています。

 

地域の皆様には、ご理解を賜ります様よろしくお願い申し上げます。

緊急事態措置適用に伴う営業時間短縮等の要請及び協力金について

注意①

令和3 年8 月5 日付けで決定した飲食事業者に対する「群馬県まん延防止等重点措置」に基づく営業時間短縮要請(8 月8 日( 日) ~ 31 日( 火) ) の実施は、8 月1 9 日( 木) までになります。

 

注意②

県独自の営業時間短縮要請(8月7日)分及びまん延防止等重点措置による【上記注意①】営業時間短縮要請(8月8日~19日)分の協力金については、今回の措置と一体的に支給されます。(詳細は、後日県ホームページ等で公表される予定)

 

1対象施設

 ①飲食店等(「ストップコロナ!対策認定店」を含む。)

・飲食店営業許可又は喫茶店営業許可を受けている次の店舗(宅配、テイクアウト

 サービスを除く)飲食店(居酒屋を含む)、喫茶店、遊興施設等(スナック、

 バー等)、結婚式場

・カラオケ店(飲食店営業許可を受けていない店舗を含む)

 ②大規模施設等

・延床面積が1,000㎡を超える次の施設

 劇場等、集会場等、ホテル又は旅館(集会の用に供する部分に限る。)、運動施設 等

 

2要請内容

 ①飲食店等

・酒類の提供又はカラオケ設備を提供する飲食店等の休業
※酒類の提供(利用者による酒類の店内持ち込み含む)及びカラオケ設備の

 提供を取りやめる場合は、午後8時から午前5時までの営業自粛
・上記以外の飲食店は、午後8時から午前5時までの営業自粛
・感染防止対策の実施

 ②大規模施設等

・午後8時から午前5時までの営業自粛(イベントの開催は午後9時まで)

 

3要請期間

・令和3年8月20日(金)から9月12日(日)(計24日間)

 

 

4協力金 ※郵送、オンライン(専用サイト)により申し込み

①支給対象者

要請対象となる店舗を有する事業者であって、要請期間の全期間を通じて、県からの要請内容に協力した者

※やむを得ない事情がある場合には、8月22日(日)までに営業時間短縮を

 開始していただければ、開始日前日までの日数分を減額して協力金を支給します。

※通常午前5時から午後8時までの時間帯に営業し、酒類又はカラオケ設備を

 提供する飲食店等は、これまで協力金の対象となっていませんでしたが、

 8月20日(金)以降は、休業する場合に限り支給対象となります。

②協力金額
(飲食店等)

(大規模施設等)
・大規模施設 時短営業した面積1,000㎡毎に20万円/日×時短率(※)
・テナント等 時短営業した面積100㎡毎に2万円/日×時短率(※)
※時短率=「短縮した時間/本来の営業時間」

 

③協力金の支給
(飲食店等)

・申請は、緊急事態措置終了後に受付開始予定(9月中旬予定)
・過去の営業時間短縮要請協力金の支給実績のある中小企業・
個人事業主で、協力金の一部早期支給を申請する場合は、
8月18日(水)から8月27日(金)までの間での申請を受ける。

(この場合、要請期間終了後の本申請が別途必要となります。)

  (大規模施設等)

・申請は、緊急事態措置終了後に受付開始予定です。(9月中旬予定)

 

5問い合わせ先(電話対応のみ)

群馬県感染症対策営業時間短縮要請協力金相談センター
電話050-5444-6096(土日・祝祭日含む午前9時から午後5時)

早期支給チラシ(8/17更新版)