お知らせ

補助金情報

小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>について

小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>の公募受付を開始いたしました。

<概要>
本事業は、小規模事業者が経営計画及び補助事業計画を作成して取り組む、感染拡大防止のための対人接触機会の減少と事業継続を両立させるポストコロナを踏まえた新たなビジネスやサービス、生産プロセスの導入等に関する取り組みを支援することを目的としています。

<補助上限額>
100万円

<補助率>
3/4

感染防止対策費については、補助金総額の1/4(最大25万円)を上限に補助対象経費に計上することが可能です(緊急事態宣言の再発令による特別措置を適用する事業者は政策加点の他、補助金総額の1/2(最大50万円)に上限を引上げ)。
なお、補助上限額100万円に上乗せして交付されるものではありません。

<受付締切>
第1回受付締切 : 2021年5月12日(水)
第2回受付締切 : 2021年7月7日(水)
第3回受付締切 : 2021年9月8日(水)
第4回受付締切 : 2021年11月10日(水)
第5回受付締切 : 2022年1月12日(水)
第6回受付締切 : 2022年3月9日(水)

詳細は下記の公募要領をご確認のうえ、桐生市新里商工会までお問い合わせ下さい。
なお、本申請は、補助金申請システム(名称:Jグランツ)でのみ受け付けます。
申請を検討される方は、お早目にご相談下さい。

公募要領(群馬県版)
持続化【低感染リスク型ビジネス枠】公募要領

小規模事業者持続化補助金<一般型>について

昨年に引き続き、小規模事業者持続化補助金<一般型>の公募受付を開始いたしました。

<概要>
小規模事業者持続化補助金は、小規模事業者が直面する制度変更(働き方改革や被用者保険の適用拡大等)等に対応するため、経営計画を作成し、それらに基づいて行う販路開拓の取組み等の経費の一部を補助するものです。

<補助上限額・補助率>
持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者等の地道な販路開拓等の取組や、あわせて行う業務効率化の取組を支援するため、原則50万円を上限に補助(補助率:2/3)するものです。

<受付締切>
第5回受付締切:2021年6月4日(金)
第6回受付締切:2021年10月1日(金)
第7回受付締切:2022年2月4日(金)
※第8回受付締切以降(2022年度以降)については、今後、改めてご案内します。

詳細は公募要領をご確認のうえ、桐生市新里商工会までお問い合わせ下さい。
桐生市新里商工会(電話 0277-74-5353)
申請を検討される方は、お早目にご相談下さい。

公募要領(群馬県版)
持続化補助金公募要領_第10版(一般型)(群馬県連版)

桐生市新しい生活様式導入支援補助金【新型コロナウイルス対策関連】

桐生市新しい生活様式導入支援補助金【新型コロナウイルス対策関連】

 

新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた新しい生活様式の定着を促進するため、三密(密閉、密集、密接)の回避等の感染予防や事業継続に向けた新製品・新サービスの開発など、積極的に変革に取り組む中小企業等を支援します。

先着順で受付し、予算額2億5千万円に達し次第、募集を終了します。

 

【桐生市ホームページ参考】

http://www.city.kiryu.lg.jp/sangyou/1016982/1017358/index.html

 

【問い合わせ先】

桐生市商工振興課 電話:0277-74-7500(直通)

令和元年度補正「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」が公募されました

令和2年3月13日に全国中小企業団体中央会より、令和元年度補正「ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金」の公募が開始されました。

 

桐生市新里商工会では、認定支援機関として、補助金申請を目指す事業者に対し専門家派遣等の支援等、バックアップさせて頂きます。
ぜひ積極的にご活用、ご相談ください。(TEL:0277-74-5353)

 

---以下、中小企業庁・全国中央会より抜粋---

 

1.事業概要
本事業は、中小企業・小規模事業者等今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更(働き方改革や被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイス導入等)等に対応するため、中小企業・小規模事業者等が取り組む革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資等を支援するものです。 。
 
2.公募期間
○ 公募開始 :令和2年3月10日(火) 17時
○ 申請受付 :令和2年3月26日(木) 17時(原則、電子申請)
○ 第1次締切:令和2年3月31日(火) 17時
 ※ 申請にあたっては、GビズIDプライムアカウントの取得が必要となります。未取得の方はお早めに利用登録を行って下さい。
 ※ 本事業については、通年公募とし、約3ヶ月おきに締切を設ける予定です。次回の締切は5月頃を予定しております。
 ※ 1次締切に関する公募説明会は開催いたしません。   
 
詳しくは、
 全国中小企業団体中央会ホームページより
 
<応募申請書類お問合せ先>
 ものづくり補助金サポートセンター
  受付時間:10:00~12:00、13:00~17:00/月曜~金曜(祝日除く)
 電話番号:050-8880-4053

 
-------------------

IT導入補助金2020 1次公募(臨時対応)の公募開始について

IT導入補助金2020 1次公募(臨時対応)の公募が始まりました。

<概要>
本公募は、昨今の新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、同感染症が幅広い中小企業・小規模事業者等の経営及び生産活動に多大なる影響を与えることが懸念されることを鑑み、経済に与える影響を緩和するべく臨時対策として、公募を行うものです。申請にあたっては、本要領に加え交付規程をよく読み理解のうえ、申請・手続きを進めてください。

<受付締切>
1次締切:2020年3月31日(火)
※以降については、中小企業庁ホームページをご確認ください。
中小企業庁ホームページ

詳細は公募要領をご確認のうえ、桐生市新里商工会までお問い合わせ下さい。
桐生市新里商工会(電話 0277-74-5353)
申請を検討される方は、お早目にご相談下さい。

1次公募(臨時対応)公募要領

平成30年度補正「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」の第2次公募が開始されました

令和元年8月19日に全国中小企業団体中央会より、平成30年度補正「ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金」の二次公募が開始されました。

 

桐生市新里商工会では、認定支援機関として、補助金申請を目指す事業者に対し専門家派遣等の支援等、バックアップさせて頂きます。
ぜひ積極的にご活用、ご相談ください。(TEL:0277-74-5353)

 

---以下、群馬県中小企業団体中央会より抜粋---

 

1.事業概要
  本事業は、中小企業・小規模事業者等が取り組む、生産性向上に資する革新的なサービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善に必要な設備投資等を支援するものです。
 
2.公募期間
公募開始:令和元年 8月19日(月)
締  切:令和元年 9月20日(金)15時
 
応募申請につきましては、中小企業庁が開設した支援ポータルサイト「ミラサポ」による電子申請にてお願いいたします。
 
詳しくは、
https://www.chuokai.or.jp/hotinfo/mono-192koubo20190819.html 
(全国中小企業団体中央会)
 
http://www.chuokai-gunma.or.jp/osirase/6671.htm 
(群馬県中小企業団体中央会)
 

-------------------

平成30年度補正 小規模事業者持続化補助金の公募が開始されました

平成30年度補正 小規模事業者持続化補助金の公募が始まりました。

申請期間:5月22日(水)~ 一次締切:6月28日(金) 二次締切:7月31日(水)
本補助金は、小規模事業者の持続的な発展のために、経営計画の作成と販路開拓・新規顧客獲得に係る費用の一部を補助するもので、これまでの5年間で群馬県の商工会地区だけでも約2,300事業者が採択されています。
この事業は中小機構が委託を受け実施し、商工会が申請・受付窓口となっています。
申請を検討される方は、お早目にご相談下さい。

平成30年度補正 小規模事業者持続化補助金・公募要領 (群馬県連版)

公募要領(群馬県版)

平成30年度補正 小規模事業者持続化補助金・申請様式(ワード形式)

申請様式


平成30年度補正「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」が公募されました

平成31年2月18日に全国中小企業団体中央会より、平成30年度補正「ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金」の公募が開始されました。

 

桐生市新里商工会では、認定支援機関として、補助金申請を目指す事業者に対し専門家派遣等の支援等、バックアップさせて頂きます。
ぜひ積極的にご活用、ご相談ください。(TEL:0277-74-5353)

 

---以下、中小企業庁・全国中央会より抜粋---

 

1.事業概要
  本事業は、中小企業・小規模事業者等が取り組む、生産性向上に資する革新的なサービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善に必要な設備投資等を支援するものです。
 
2.公募期間
公募開始:平成31年 2月18日(月)
一次締切:平成31年 2月23日(土)〔当日消印有効〕
二次締切:平成31年 5月 8日(水)〔当日消印有効〕
 
※ 応募申請は補助事業の実施場所(共同申請の場合:幹事企業の補助事業実施場所)に所在する都道府県地域事務局へ応募申請書類をご送付いただくか、中小企業庁が開設した支援ポータルサイト「ミラサポ」による電子申請(2019年4月中旬開始予定:第二次締切分のみ)にてお願いいたします。
 
詳しくは、
https://www.chuokai.or.jp/hotinfo/mh_koubo20190218new.html 
(全国中小企業団体中央会)
 
http://www.chuokai-gunma.or.jp/ 
(群馬県中小企業団体中央会)
 
なお、今回の公募においては、利便性向上の観点から、以下のような運用面の改善を行っています。
 
(1) 早期審査プロセス(ファストトラック)の導入
締め切りを二段階にすることで、早期に事業開始を希望する事業者向けに、早期に公募を締め切って審査を行い、早ければ3月中にも事業を開始できるようなプロセス(ファストトラック)を導入します。
 
(2) 申請書類の簡素化
応募申請時に、定款や登記事項証明書の添付を不要とします。また、ホームページを持つ事業者は、会社案内の添付を不要とします。
 
(3) Fintechとの連携
Fintechや民間資金を活用した中小企業のイノベーション創出を後押しする観点から、一定期間内に購入型クラウドファンディング等によって一定規模以上の支援金額を集めた企業については、一定の加点措置を講じます。また、補助事業で開発した試作品を補助事業期間内に購入型クラウドファンディング等を用いてテスト販売することを可能とします。
この他、補助金交付決定をもって抗弁付き電子記録債権を発生させ、これを担保に補助事業に必要な融資を受けられる取組を可能とするよう、現在、調整中です(詳細は決まり次第ご案内します)。

 
-------------------

平成29年度補正 小規模事業者持続化補助金が公募されました

平成29年度補正予算 小規模事業者持続化補助金が公募されました。

申請期間:3月9日(金)~5月18日(金)
本補助金は、小規模事業者の持続的な発展のために、経営計画の作成と販路開拓・新規顧客獲得に係る費用の一部を補助するもので、これまでの4年間で群馬県の商工会地区だけでも約1,800事業者が採択されています。
この事業は全国商工会連合会が委託を受け実施し、商工会が申請・受付窓口となっています。
申請を検討される方は、お早目にご相談下さい。

平成29年度補正 小規模事業者持続化補助金・公募要領 (群馬県連版)

公募要領(群馬県版)

平成29年度補正 小規模事業者持続化補助金・申請様式(ワード形式)

申請様式


平成29年度補正「ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金」が公募されました

平成30年2月28日に全国中小企業団体中央会より、平成29年度補正「ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金」の公募が開始されました。

桐生市新里商工会では、認定支援機関として、補助金申請を目指す事業者に対し専門家派遣等の支援等、バックアップさせて頂きます。
ぜひ積極的にご活用、ご相談ください。(TEL:0277-74-5353)

---以下、全国中央会より抜粋---
1.事業概要
 足腰の強い経済を構築するため、日本経済の屋台骨である中小企業・小規模事業者が取り組む生産性向上に資する革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資等の一部を支援します。

2.公募期間
公募開始:平成30年 2月28日(水)
締  切:平成30年 4月27日(金)〔当日消印有効〕

※応募申請のための公募要領や応募様式等は各地域事務局のホームページで順次掲載予定です。
または中小企業庁の支援ポータルサイト「ミラサポ」(https://www.mirasapo.jp/)に掲載しています。

-------------------

※公募要領(群馬県版)は、以下からダウンロードできます。

公募要領